楽しんで爆発的に記憶力が上がる方法をお伝えします!

脳みそ先生広島講演会

    
\ この記事を共有 /
脳みそ先生広島講演会

先日、広島に講演会に行ってまいりました

脳みそ先生は実は20年カープファンなわけで、
チケットが取れた頃は年に1回マツダスタジアムまで応援にきていたくらいです。

以前はプライベートで行っていたわけですが、御縁があり、お仕事として広島の地に行けたのが嬉しくてたまらないわけです。
というのも、5年前、
「仕事でカープを応援しにきたいな!」
と思っていたからです。

人は思えば叶う、願えば叶う、思考は現実化する、と言いますが、本当に現実になるんだなと感じた次第です。

さて、何の講演をしていたかというと、それは

「たった3日で自信が湧く脳の使い方と子育ての深い話」

もう一人の脳みそ先生渋谷 浩一郎さん(ブログはこちら)とコラボをして深く楽しく学びました

私のパートは2部構成の後半の部

「記憶ができる脳の使い方」

実はこれを話しに色々なところへお伺いしております。

今回の参加者は料理教室マリアージュアートの生徒さんとそのご家族さんに
子供も大人も混ざって、全員で記憶の体験をしていたきました。

記憶の仕方をお伝えするわけですが、実際にできるようになってもらうところまでやってもらっています。
冒頭にそれをいうと「ほんまかな?」「いやいやそんなわけないやろ」「私にできるかな?」
そんなことを言いそうな顔をされます笑
そして、それを尻目に
私が

「では、今からみなさんに15個の言葉を思えていただきます」というと

「うげっ!!」「え〜〜〜!!」「無理無理!」

という言葉が。
そこには

『いやいや、私は本当に記憶が苦手で、暗記が本当に出来なんですよ。』
『単純に覚えるという作業から逃げてこれまで過ごしてきたんです。』
というような気持ちかもしれません。
『この歳になってテストはきつい。。。』
そんな思いもあるのでしょう

ですが私は終わりの状態を想像したらこういう反応が楽しくてたまらないわけです。

私は常日頃、陽転思考というものをお伝えしております。
陽転思考とは、太陽のように物事を明るく転じてみていきましょう!という考え方です。

我々が、何か物事をやろうとするときにできると思ってするのか、できないと思ってするのか
その思考法によって大きく結果が異なるわけです
もちろんできると思ってする方がいい結果になる可能性が高いわけですから、
プラスの心で物事をみていきましょうとお伝えしております。

記憶も実はそうで、無理だと思っていたことが、できるに変わったときに実際に大きな成果が出たりするわけです。

なのでその
「うげ!」や「無理無理!」
と言われた瞬間に、言葉遣いを変えてみましょう!とお伝えしています。

今回も最初のテスト結果はやはり散々な人も多かったです
そのあとに記憶の技法を一つお伝えし、みんなで覚えていく作業をします。

すると。。。

なんと
3つ4つしか覚えていなかった方が、30個パーフェクトに覚えられている

みたいな現象が起こりました。
しかも22人全員です。
小学生、中学生、高校生、大学生、そして50台のお母さんまで。全員。

今回のマリアージュアートさんの生徒さんは本当に愉快な方が多く楽しく覚えることができておりました。

もちろん技法というのもあって、覚え方もお伝えしたわけですが、
陽転思考になっているかなっていないか、この違いで大きく成果が変わるということが体感いただけました。

体験会は何度かさせていただいてますが、毎回感動が生まれ、これがたまらんのです。

参加していただいた小田けいこさんの感想を読むと嬉しくて涙が止まらなくなります。
まだ体験会なのですがね笑

来月広島でアクティブブレインの本講座を行います

また、広島に帰ってくることが楽しみで仕方がないですが、今回以上に度肝を抜いてもらえるのもわかっているので
それもまた楽しみで仕方がない^O^

終わってから、小田けいこさんにアテンドしていただき、お好み焼きを堪能いたしました。もちろん広島風です。
この時期は牡蠣が出始め
これまでは夏場ばかりだったので、岩牡蠣しか食べてなかったので、また食べに参ります!!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©脳みそ先生の楽しく憶える記憶法,2017All Rights Reserved.