先日もう2週間近く前になりますが、

奈良の知る人ぞ知る、マイナーな、でもものすごく力を感じた神社に行ってきました

その名は丹生川上神社
これ、「にゅうかわかみ」と読みます

全く読めずに聞いただけだをNEW川上と勘違いする

場所は、奈良にあるわけですがこれがまた遠い遠い

インターをおりてから長いわけですが、とても綺麗な清流脇を通っていきます
この時点で、なんか違うなと感じる
普段とは全く違う感覚になってくる
まだまだ車内なのだけどね

その清流沿いを辿って行くとダムが。

名前は大滝ダムというのだが、そのダムを作る際に作られた湖がおおたき龍神湖というそうだ
なにこの名前!めちゃかっこええわ

そのダムを通り過ぎてようやくつく場所が丹生上川神社の上社

丹生上川神社には上社・中社・下社とあるらしいのですが、その一番すごいと(言われている?)上社に今回は訪問

もうね、ついた瞬間からわかる

すごい気持ちいいのです。気分がいいのです。とても静寂な森林山の中に壮大な神社があるわけですね。

四方の景色大自然に囲まれていて、見るからに大きな氣があるんだとわかります。

呼吸が気持ちいいのですね。

今まで行った神社にはない感覚になりましたね。

あまり、神社や神様など信心深い人間ではありませんが、信心深くなった気にさせていただきました。

聞くところによると、ここを参拝すると竜がついて守護してくれるとのこと

私にも龍がついたので、これを逃さぬよう大切にしていきたいと思います。

龍を大切にするとは、それは感謝するとのこと

今生きている自分、人、もの、あらゆる出来事に感謝

そうすれば今の状況がどんなに悪かろうが、上向きの方向へ導いてくれる

そんな気がしますね

めちゃおすすめなので、この人知れずある、世界一の神社にぜひ足を運んでみてください。

天空の社とも言われているみたいです。